効果音制作料金


個数単位のご契約の場合


ご依頼いただく効果音の数によって料金が決定するご契約です。多くのクライアント様はこちらのご契約をご希望されます。

効果音の作成は『1点』から喜んでお受けしております。少数の個数でもご遠慮なくお申し付けください。

効果音制作(著作権譲渡あり) 

  3,980円 税別(1アクション単位)

映像に対する効果音の音付け作業

基本的には映像に「アングル、ズーム変化を伴うもの」をMAとして扱う基準としておりますが、映像資料をみて個別にお見積もりさせて頂きます。

※修正作業につきましては納品日から契約終了日までの期間となります。期間中は何度でも修正をお受けいたします。

期間単位のご契約の場合


個数制の金額設定ではなく『期間単位』でのご契約です。効果音の制作を開始するご契約日から、制作を終了する日までの期間で決定します。効果音の数が特定できていない、開発しながら効果音をいろいろ試して組み込みたい、といった流動性のある開発をされているクライアント様がこちらのご契約をご希望されています。

制作期間は『1週間』からお受けしております。ご遠慮なくお申し付けください。

 

1週間 期間契約(効果音制作/追加・修正など含む)

  99,800円~ 税別 (5営業日)

1ヶ月 期間契約(効果音制作/追加・修正など含む) 

  399,200円~ 税別 (20営業日)                 

 

期間契約の場合、以下のメリットがあります。

 

  • 期間中は効果音の追加、修正を常にご依頼できます。
  • 仕様が頻繁に変更する開発体制でも安心してご依頼できます。
  • サウンドリストがなくても、料金を固定でご確定できます。
  • 大量の効果音でも料金を固定でご確定できます。
  • 期間中は他の案件はお断りさせて頂きますので、ご依頼の効果音制作に100%集中致します。

 

逆に、以下のデメリットもございます。

 

  • 結果的に制作個数が少なかった場合、個数契約より料金が高くなる場合があります
  • いくつ作るという個数の確定お約束は出来ません。期間中、『可能な限り』制作することになります。(ただし目安として概算は致します)
  • 契約期間の終了と同時に、作業完了とさせて頂きます。(修正作業は期間内で終了)

 

ゲームの仕様が決まっていない、または仕様が頻繁に変わる開発体制の場合はこちらのご契約をお勧めいたします。

 

注意事項


・ご契約ごとに事務手数料として、¥5,000円(税抜き)を別途頂戴しております。
・著作権譲渡について、財産権としての著作権をクライアント様へ譲渡させていただきます。

(2次使用可能です)