【音を分ける】

 

 

効果音を作るときに複合的な表現をしている映像に対して、
音をつけにくいことがありませんか?


例えば、


■殴った相手が爆発するようなヒット音


■棒で相手を殴る音


■炎をまといながらダッシュする音


こういった場合、一気にひとかたまりの音を作るのではなくて、
一つ目の例でいうと「ズンッ!」という打撃音と、
「バァァーッン!」という爆発音の二つの音を作って足したほうが
イメージまで早くたどり着きます。


また、分解する各音のバリエーションを豊富に用意しておき、
それらでいろんな組み合わせをすると、
複合された音もいろんな表情を持てるようになります。

是非、音作りの参考にしてみてくださいね!

 

 



「いいね!」して頂くと、フェイスブックでも効果音情報が届くようになります。

フォローしていただくとツイッターでも効果音情報がタイムラインに流れるようになります。


チャンネル登録していただくと効果音に関するTIPSや新作効果音情報などをお知らせいたします。