一音一答!!コレ何の音??~銃声音をゼロから作る~

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のテーマは「銃声音をゼロから作る」です。

 

銃声音は実際に録音することは困難ですので、擬似音として作ることになります。

完全にオリジナルでどこまで近づけられるか

 

今回は銃の効果音の作り方、その過程と完成品を順にご紹介しますね!

※完成品は最後にご紹介!

1.素になる音を作る

完成イメージとしては、拳銃の「パンッ!」ではなく、

リアルで迫力のあるショットガン系の「ガァンッ!!」を目指します。

 

それでは、核となる音を作りましょう!

銃声音の核になる音は「火薬の爆発音」です。

爆発を実際に起こして録音することは困難なので、

これをシンセサイザーのホワイトノイズで作ります。(ファミコンっぽい感じ)

 

これが核となる音です。

これだけ聞くといかにも昔のゲーム的な音ですよね(笑)
目指しているのはあくまでリアル音に近い銃声ですが、

のちのち、この核の音がスパイスとなって効いてくるので重要です!

 

2.銃声に近い現実音を足す

次に銃声に近いほかの音を探します。

僕が思いついたものは「工事現場の道路を削る音」です。

あの連続で「ガガガガガッ!」と鳴る音、マシンガンのような音に聞こえなくもないでしょうか?(笑)

 

そんなイメージを持ちながら昼飯を買いに行く途中で

運良くその工事が行われていた(!)ので、すかさず録音してきました。

これがその音です。

※音量が大きいので気をつけてください。

どうでしょう?ちょっと加工すれば銃声に使えそうですよね。

 

さっそく加工をし、先ほどの核音と混ぜて作ったものが

こちらです。

一気に「らしく」なってきましたね!

しかし、まだ何かもうひとつ物足りません。

空気感でしょうか、まだ機械的な印象が感じられます。

3.銃の仕組みと環境音を足す

リアル感をさらに出すために、「薬莢」が地面(コンクリート系)に転がる音を入れましょう

銃は弾を撃つと、次の弾を込めるために爆発した火薬などが残っているケースのようなもの

を銃本体から取り除くために自動的に外へ捨てます。

その薬莢が落ちる音をイメージしたのがこの音です。

もちろんこれも、実際に薬莢を地面に落として録音したわけではありません。

コップにスプーンをカラコロンと当てた音を使っています。

 

 

さらに、野外で撃っている雰囲気を出すためにエフェクトで

残響音を追加し、加工します。

 

お待たせしました、これが完成品です!

 

いかがでしょう、

かなり迫力ある音になったのではないでしょうか?

 

このようにして作った銃声音を使って下記のような、小さな素材集を作りました。

1コインで購入できますので、銃声音をお探しの方は一度聴いてみてくださいね!

 

■収録内容

  • アニメやゲームで「使える」爽快感ある銃声効果音
  • ハンドガン、マシンガン、ショットガンの3種類を収録
  • ファイル数:全7ファイル
  • 48kHz 16bit wave(非圧縮)の高音質
  • 商用利用可

※実銃の録音ではありません。

価格:500円


■OGAWA SOUND では多くの人に効果音の重要性をお伝えしたいと考えています。

 記事がお役に立てたなら、「いいね」や「ツイート」で、是非他の人にもシェアしてあげてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加